News ニュース

NEWS#012

IBMさん・かんき出版さんとのセミナー開催

2016/12/01

IBMさん・かんき出版さんとのセミナー開催

2016年11月22日 IBM本社 イノベーションセンターにて、
かんき出版さん主催 人材育成・組織開発ご担当者様対象のセミナーで登壇いたしました。

https://kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=585

テーマ「人工知能時代におきる働き方の変化と、事業を加速させるリーダーのあり方とは?」

人工知能をはじめとするテクノロジーの発達は、わたしたちの事業活動の多くに影響を与えはじめています。
これからの時代に起きる、「働き方」の変化とはどのようなものでしょうか。また、これからの時代に事業を成長させる「リーダー」とは、どうあるべきなのでしょうか。
というテーマで40名ほどの大企業の人事の方がお見えになりディスカッションが交わされました。

共に講師として登壇されたIBMの河野 英太郎さんはベストセラー『99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ』の著者です。
Kenexaを活用した人材育成・リーダーシップ開発についてお話しされました。

働きごこち研究所 藤野貴教は、
「人工知能時代が進むと、働き方はどう変わるのか?」というテーマで、
・いま人工知能(AI)はどこまでできるのか?できないことは何か?
・人とAIの協働はどのようにすすむか
について具体的事例を基にプレゼンテーションしました。

テクノロジーについて語った後は、人形町にある昭和なお店で打ち上げでした。
かんき出版さん、IBMさんとは今後もコラボレーションが続いていきます!ご期待ください。

「2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方」発売記念キャンペーン

CLOSE